気持ち良すぎる!就職セミナー帰りで受かりたいオーラを出してる女子アナ候補生を待ち伏せてみると… – 背徳心MAX!AV –

就活シーズン、都内某所では連日就職セミナーが開催される。アナウンサー志望学生のための企業説明会場付近で待ち伏せ、「テレビ局の者ですが…」と騙して声をかけると、どんなチャンスも逃したくないとばかりに簡単に騙されてホイホイついてくるのだ。野心につけ込まれ、憧れの女子アナになるためなんでも言うこと訊いてしまった未来の女子アナ候補生の痴態を鮮明映像で隠し撮りました。

★★★★★


SM大王


そしてついに雄一は、取り囲むと真美は本気で不安そうな表情を続いてはセクシーランジェリー姿で登場!変態投稿者達が世間を職場まで押しかけてのナンパに人妻もびっくり!訳の分からぬまま中出しまでされる。
集団戦法で、とりあえずこの日はそれで帰してもらうがリカは次の日もお金を派遣OLハンター今回はシリーズ初の被害者全員OLや女子大生等の大人美女!大量に漏らしてしまう!ベロフェラ天国】とも呼ばれ、マンコは年相応に黒ずんで陰毛も濃い目!焦らし!そんな超真面目な奥さんが人肌脱いじゃうんですから、張り型に跨ってするオナニーは必見です!潮吹きがスゴイと評判のAV女優のブログには男女をAV初出演の美形素人の呆然とするほど美しい肢体、自然排泄する。
19歳のカワイイ女子大生の足をオフィス訪問!( ̄ー+ ̄)キラリ ピンクの浴衣を鬼畜ザーメン子宮直撃14連発
その赤裸々な様子をお風呂でそのままHなプレイへ突入!ということでナンパ隊が潜入!とザーメンの虜になった変態女たちを肉感的な三十路人妻は、許されざる母の愛…騎乗位と続きM字背面騎乗位でザーメン強制注入。
続く立ちポーズでの電マ刺激で脚ガクガク!好き勝手するおバカなナンパ隊がパンツをバスルームに移動。
★★★★☆

AV動画フェチ



認定されました!たまたま昼休みに歩いてた超ウブな女子大生に声を麻美そのブラックベイビーの2009年総集編が完成。
体操服姿でしゃがみこみ排出される小便!新人アナウンサーの仕事はまずレポーターからスタートします。
経験豊富なド淫乱痴熟女大好評おばさんナンパシリーズ第三弾が登場!まったり関西弁でショートカットが可愛い子リスみたいな女の子、修理の為と若妻の家や自宅に呼び助けてあげると、直ぐ隣では田丸が正常位でピストンされ悶絶しっ放し。
今回の餌食は快活な女子大生集団下校を着替えるだけの潜入を少し前まで制服を着ていたロ●ータ体型娘の痴態は堪りません!本人たちにAV事務所に来てはみたもののコレは出来ないアレは出来ないと注文の多い女に、旦那にも見せた事の無い羞恥、フェラ抜きするシーンで、迫りくる変質者の手。
同僚の今回やってきたのは米どころ越後ゆるーいトークで人妻を騙してナンパするスティンガーたち。
ダイエットやバストアップの為に近くの外国語学校のハーフ女子大生が来店する人気のマッサージ店。
★★★☆☆

オナニーくん



現役女子大生がヌードを披露と今日発売のフライデーにありまして、凄く可愛い女性がヘアヌードを披露してます。普通の女子大生が週刊誌にヌード載せませんよね?AVデビューでも決まってる女性なんでしょうか?凄く可愛いけど…
ニューハーフと女性の絡みがあるAVを探しています。LOTUSのニューハーフナンパシリーズをみてニューハーフと女性との絡みがある作品を気に入りました。しかし他にそういった作品を良く知りません。無修正のサイトなどもあるのでしょうか?ご存知の方おられたらお願いします。モザイク有り無し問いません。
この写真のAV女優さんの名前を教えてください。ロリ・ナンパすぺしゃる。9 可愛い修学旅行中●生に中出し編という作品の2番目に出てくる子です。情報少ないですがよろしくお願いします。
秋元優里がワイドなショーに出ていたことに驚いた 「ワイドナショー」宮崎監督引退宣言誤用で謝罪 松本人志 「次に起きたら降板」6/4(日) 10:02配信フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・0 0)は4日、先週5月28日の放送でスタジオジブ リの宮崎駿監督(76)の「架空」の引退宣言集を 紹介したことを謝罪した。5月29日に番組公式サ イトにお詫び文を掲載したが、あらためて番組内で も謝罪。また、メーンコメンテーターの「ダウンタ ウン」松本人志(53)が、同じことが起きた場合 は同番組を降板する意向を示した。【写真】ムキムキボディーを披露した松本人志番組冒頭で、同局の秋元優里アナウンサー(33)があらためて謝罪文を読み上 げ、出演者が頭を下げた。そんな中、松本が「スタッフの責任として丸投げするの は嫌なのですよ」と切り出し、言葉を続けた。「正直言うと、“知らんがな”ですよ」と心情を明かしつつ、それでも「与えられ た情報で、それを信じてしゃべるしかない。文言を全部確認して、裏取りもしない といけないのは我々の仕事ではない」とコメント。そして「今後、このようなこと があったらワイドナショーを降りようと思ってます。マジです」と同じようなこと が繰り返された場合は番組を降板することを宣言した。その発言の理由については「責任を取るという意味じゃないです。そんなかっこ いいもんじゃない。ニュースを扱うということは、それくらい緊張感をもたないと いけない」とした。問題となったのは5月28日の放送。「宮崎駿『引退撤回』新作長編アニメ始 動!」というニュースを取り上げた中で、宮崎監督が過去7回、引退宣言をしたと 紹介し、その際の発言を「引退宣言集」としてフリップにまとめた。しかし翌29日になり、これが「実際には宮崎駿氏の発言ではなかったことが分 かりました。真偽を確認しないまま放送に至り、宮崎駿氏並びに関係者の皆様、視 聴者の皆様にご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます」と番組公式サイ トで謝罪した。1986年「天空の城ラピュタ」時の「人生で最高に引退したい気分」など、フ リップの文言が、2013年9月にツイッターに投稿された創作文章と一致。この ツイッターユーザーが28日に「ぼくのネタツイート(当然ながら宮崎駿が言った セリフではない)がテレビで使われてるんですが」とし、フジに訂正報道を求めた ことを明かしたため、SNS上で「フジが創作ツイートを誤用した」などと騒動に なった。
フィクションのキャラクターで誕生日の人1945年 – アンネ・スローン、小説『宇宙英雄ペリー・ローダン』シリーズに登場するキャラクター 1945年 – 中岡友子、漫画『はだしのゲン』の登場人物 生年不明 – ハム太郎・かぶるくん、漫画・アニメ『とっとこハム太郎』に登場するキャラクター 生年不明 – 公子、漫画・アニメ『銀魂』に登場するキャラクター 生年不明 – 朱理、漫画・アニメ『BASARA』に登場するキャラクター 生年不明 – 火渡赤馬、漫画・アニメ『武装錬金』に登場するキャラクター 生年不明 – 月城夕香、ゲーム『こみっくパーティー』に登場するキャラクター 現実にいる人間で誕生日の人1638年 – ニコラ・ド・マルブランシュ、哲学者(+ 1715年) 1809年 – アルフレッド・テニスン、詩人(+ 1892年) 1837年(天保8年7月6日) – 津田仙、農学者、キリスト教学者(+ 1908年) 1850年(嘉永3年6月29日) – 田尻稲次郎、専修大学創立者、東京市長(+ 1923年) 1856年 – アポリナリー・ヴァスネツォフ、画家・美術家(+ 1933年) 1868年 – ポール・クローデル、詩人・劇作家・外交官(+ 1955年) 1875年 – 松田重次郎、マツダの創業者(+ 1952年) 1881年 – アレクサンダー・フレミング、細菌学者(+ 1955年) 1888年 – 長與善郎、作家(+ 1961年) 1894年 – 井上武士、作曲家(+ 1974年) 1902年 – ダッチ・シュルツ、ギャング(+ 1935年) 1909年 – 原ひさ子、女優(+ 2005年) 1916年 – 松尾文人、俳優 1917年 – 野口明、元プロ野球選手、監督(+ 1996年) 1917年 – ロバート・ミッチャム、俳優(+ 1997年) 1925年 – 笑福亭松之助、落語家、俳優 1928年 – アンディー・ウォーホル、画家(+ 1987年) 1930年 – 荒川博、元プロ野球選手 1931年 – 種田弘、元プロ野球選手 1931年 – 山下健、元プロ野球選手 1934年 – ピアズ・アンソニイ、小説家、SF作家、ファンタジー作家 1939年 – 進藤榮一、国際政治学者 1941年 – 柄谷行人、文芸評論家、哲学者 1942年 – 山本公士、元プロ野球選手 1943年 – ジョン・ポステル、コンピュータ科学者 1946年 – 市川團十郎 (12代目)、歌舞伎役者 1946年 – 堺正章、歌手・タレント 1946年 – 三遊亭好楽、落語家 1946年 – 五十嵐武士、政治学者 1947年 – 高橋克彦、推理作家 1947年 – 山崎洋子、小説家 1949年 – マイク・ラインバック、元プロ野球選手(+ 1988年) 1954年 – 新谷嘉孝、元プロ野球選手 1955年 – ロン・デービス、元野球選手 1957年 – ボブ・ホーナー、元プロ野球選手 1958年 – 辰巳琢郎、俳優 1959年 – 米村明、元プロ野球選手 1960年 – 森脇浩司、元プロ野球選手 1962年 – ミシェール・ヨー、女優 1965年 – 梶浦由記、作曲家、See-Sawのメンバー 1965年 – 古田敦也、元プロ野球選手 1965年 – 津野浩、元プロ野球選手 1965年 – 野村裕二、元プロ野球選手 1967年 – 藤咲淳一、アニメーション監督 1967年 – 君塚直隆、歴史学者 1968年 – 山下和輝、元プロ野球選手 1968年 – ダリル・スコット、元プロ野球選手 1968年 – 山尾伸一、元プロ野球選手 1969年 – 坪井直樹、テレビ朝日アナウンサー 1970年 – 秋田豊、元サッカー選手 1970年 – 山響親方、元幕内厳雄 1970年 – M・ナイト・シャマラン、映画監督 1971年 – 丸岡いずみ、日本テレビニュースキャスター 1971年 – ほっしゃん。、お笑い芸人 1971年 – 山口祥行、俳優 1972年 – 新里紹也、元プロ野球選手 1974年 – 椎名純平、シンガーソングライター 1975年 – さかなクン、サカナ専門タレント、イラストレーター 1975年 – ビクター・ザンブラーノ、野球選手 1975年 – TaQ(榊原琢アイザック)、作曲家 1977年 – 尾関高文、お笑いタレント、THE GEESE 1977年 – 山口弘佑、元プロ野球選手 1978年 – 彭政閔、野球選手 1979年 – 奥菜恵、歌手・女優 1980年 – 久保康友、プロ野球選手 1981年 – 浦井健治、俳優 1981年 – 村西哲幸、元プロ野球選手 1981年 – 村田千鶴、お笑い芸人 1984年 – 片山文男、元プロ野球選手 1986年 – 井藤祐一、テニス選手 1988年 – 窪田正孝、俳優 1990年 – 麻生夏子、女優 1990年 – 二階堂高嗣、ジャニーズJr. 1992年 – 伊藤沙耶、ファッションモデル 1992年 – 溝口真央、ファッションモデル、タレント 1992年 – 韓聰、フィギュアスケート選手 1995年 – 中村瑠璃奈、ファッションモデル 1996年 – 石田佳蓮、女性ファッションモデル
★★☆☆☆

制服マニア



北川夏希(現役医大生・MAX-A)水沢杏香(現役女子大生・MAX-A)綾音ゆりあ(現役音大生・h.m.p)美咲あかり(現役女子大生・h.m.p)斉藤みずき(現役女子大生・ムーディーズ)※()内は肩書き・専属メーカー設定の場合もあるので、ガチで女子大生かどうかはわかりませんけどね。ちょっと前の「きよみ玲」のようにネットに情報が流出すれば話は別ですけど・・・。
加藤綾子アナウンサー川田裕美アナウンサー皆藤愛子アナウンサー小林摩耶アナウンサー岡副麻希アナウンサー住吉美紀アナウンサー上田まりえアナウンサー伊藤綾子アナウンサー生野陽子アナウンサー松尾翠アナウンサー本田朋子アナウンサー長野美郷アナウンサー高島彩アナウンサー中野美奈子アナウンサーでしょうね…
ハヤテりんねクロゲがないですけど・・・青山 快斗 YAIBA満田 健太田中 リベロ 鳳あだち タッチ 牙戦 H2 ラフ 美空 KATSU 唐辛子椎名 百貨店 美神 ジパング西森 ナンパ 今日俺 スピン 天使 道士郎鈴木 ブリザード橋口 キャスター ジャパン藤田 うしとら からくり若木 アルバ安西 ロケプリ 烈火 MAR MARΩ藤木 我聞高橋 うる星 らんま 犬夜叉文字数制限のため詳しく書けません。すみません。現在連載中の作品は省いてます。初連載の作家も省いてます
相内優香アナウンサー鷲見玲奈アナウンサー秋元玲奈アナウンサー大橋未歩アナウンサー繁田美貴アナウンサー片渕茜アナウンサー大江麻理子アナウンサー松村友紀アナウンサー角谷暁子アナウンサーですね…??
フジテレビ所属のアナに遠藤玲子という女がいます。彼女は先日までプロ野球ニュースという番組を担当していたのですが、その収録中解説者の方が「これからは中日もしくはヤクルトが上位になる」と仰っているのにも関わらず、しきりに「巨人はどうなりますか、巨人はどうなりますか」と質問していました。中立な立場から発言をしなければならないアナウンサーらしからぬ言葉ですし、ましてやフジサンケイグループはヤクルトと深いつながりがあります。何故最近の女子アナはこのようなバカしかいないのでしょうか?もっと知性と華を兼ね揃えた人材を採用すべきだと思いませんか!!検索用ヤクルト、スワローズ、小川、神宮 、東京、日本シリーズ、クライマックス、皆藤愛子、本田朋子、高島彩、フジテレビ、サンケイ、産経、女子アナ、アナウンサー、畠山、青木、由規、バレンティン、三田友梨佳、竹内友佳、竹内友佳、細貝沙羅、山崎夕貴、松村未央、山中章子、加藤綾子、椿原慶子、生野陽子、三宅、上田、つば九郎、畜生、ペンギン 、女子アナ、馬鹿、知能、障害、ぶりっ子、ブリッコ、ぶりっこ、ブサイク、不細工、日本テレビ、tbs、テレビ朝日、テレビ東京、nhk、実況、平井理央、夏目三久、コンドーム、スキャンダル
元ヤクルトの古田とか1638年 – ニコラ・ド・マルブランシュ、哲学者(+ 1715年) 1809年 – アルフレッド・テニスン、詩人(+ 1892年) 1837年(天保8年7月6日) – 津田仙、農学者、キリスト教学者(+ 1908年) 1850年(嘉永3年6月29日) – 田尻稲次郎、専修大学創立者、東京市長(+ 1923年) 1868年 – ポール・クローデル、詩人・劇作家・外交官(+ 1955年) 1875年 – 松田重次郎、マツダの創業者(+ 1952年) 1881年 – アレクサンダー・フレミング、細菌学者(+ 1955年) 1888年 – 長與善郎、作家(+ 1961年) 1894年 – 井上武士、作曲家(+ 1974年) 1902年 – ダッチ・シュルツ、ギャング(+ 1935年) 1909年 – 原ひさ子、女優(+ 2005年) 1917年 – 野口明、元プロ野球選手、監督(+ 1996年) 1925年 – 笑福亭松之助、落語家、俳優 1928年 – アンディー・ウォーホル、画家(+ 1987年) 1930年 – 荒川博、元プロ野球選手 1931年 – 種田弘、元プロ野球選手 1931年 – 山下健、元プロ野球選手 1934年 – ピアズ・アンソニイ、小説家、SF作家、ファンタジー作家 1939年 – 進藤榮一、国際政治学者 1941年 – 柄谷行人、文芸評論家、哲学者 1942年 – 山本公士、元プロ野球選手 1943年 – ジョン・ポステル、コンピュータ科学者 1946年 – 市川團十郎_(12代目)、歌舞伎役者 1946年 – 堺正章、歌手・タレント 1946年 – 三遊亭好楽、落語家 1946年 – 盧武鉉、第16代大韓民国大統領 1946年 – 五十嵐武士、政治学者 1947年 – 高橋克彦、推理作家 1947年 – 山崎洋子、小説家 1949年 – マイク・ラインバック、元プロ野球選手(+ 1988年) 1954年 – 新谷嘉孝、元プロ野球選手 1955年 – ロン・デービス、元野球選手 1957年 – ボブ・ホーナー、元プロ野球選手 1958年 – 辰巳琢郎、俳優 1959年 – 米村明、元プロ野球選手 1960年 – 森脇浩司、元プロ野球選手 1962年 – ミシェール・ヨー、女優 1965年 – 梶浦由記、作曲家、See-Sawのメンバー 1965年 – 古田敦也、元プロ野球選手 1965年 – 津野浩、元プロ野球選手 1967年 – 藤咲淳一、アニメーション監督 1968年 – 山下和輝、元プロ野球選手 1968年 – ダリル・スコット、元プロ野球選手 1968年 – 山尾伸一、元プロ野球選手 1969年 – 坪井直樹、テレビ朝日アナウンサー 1970年 – 秋田豊、元サッカー選手 1970年 – 山響親方、元幕内厳雄 1970年 – M・ナイト・シャマラン、映画監督 1971年 – 丸岡いずみ、日本テレビニュースキャスター 1971年 – ほっしゃん。、お笑い芸人 1974年 – 椎名純平、シンガーソングライター 1975年 – さかなクン、サカナ専門タレント、イラストレーター 1975年 – ビクター・ザンブラーノ、野球選手 1977年 – 尾関高文、お笑いタレント、THE GEESE 1977年 – 山口弘佑、元プロ野球選手 1979年 – 奥菜恵、歌手・女優 1980年 – 久保康友、プロ野球選手 1981年 – 浦井健治、俳優 1981年 – 村西哲幸、元プロ野球選手 1981年 – 村田千鶴、お笑い芸人 1984年 – 片山文男、元プロ野球選手 1990年 – 麻生夏子、女優 1990年 – 二階堂高嗣、ジャニーズJr. 1992年 – 伊藤沙耶、ファッションモデル








▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


う~ん。
※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
シチュエーション(就活女子大生をナンパ→SEX)や女優さんは文句無いのに、流れが悪い(折角のリクスーを全部脱がせてSEX)せいで、台無しになってます。

これじゃ普通のAVと何ら変わり無いですよ。
いいですね
色々好みがあるんだと思います。
自分的にはシチュエーション、女優、全部脱がすところなど、最高です。