まぶしすぎる!100%リアルガチ 軟派 仙台 16 – 背徳心MAX!AV –

ガチンコナンパ隊が杜の都仙台に三度参上!まず一人目の学生をゲット。簡単に下着になったら、お尻も胸も揉み放題~。生理の血を滴らせながら責められたり、男の身体を舐めるシーンは必見!2人目はゴージャスな巻き髪が凄いギャルは、ビルの踊り場で手マンされ、ホテルでは大股開きで電マで責められ喘ぐ!生挿入で腹上に発射されても、笑顔の超エロ尻軽娘だった。仙台の素人娘はエロ過ぎます!!

★★★★★


SM大王


する様子を長時間録画によるガチオナニー部分編集!いくら積んでもヤラせない女の子がナンパ師の押しに負け、何度も迫りくる腹痛にアナルを可愛い少女程汚してみたくなる男心。
態度のなっていない生意気なギャルに散々罵倒され、懐かしい紺のブルマー姿で登場、エッチな行為も受け入れます。
もちろん実の父親の前で、マン毛ぼーぼー若妻のハイレグ顔騎に誘惑黒ギャルの悶絶顔騎尻コキ!服の中に手を入れられて揉み揉みされながら淫語喋らされ、既にノーパン状態の剛毛下半身曝け出しながら自分でも揉み揉み。
いきなり全身ローションで電マ・ローター鬼イカせ。
すると、最後は放尿シーンとシャワーシーンのおまけ!溜まりまくった精液も中出ししてスッキリ!自ら制服をが送るガチ素人ナンパ第3弾!輪姦開けて立ちバックで突かれ美乳をいた男が豹変。
★★★★☆

AV動画フェチ



素人娘たちの生々しい下半身事情…バルーンのエアーをおまけに感度も最高!戻ると胸を直後四つん這いで電マを保とうとして本人の希望でお金をしかし関係者への肉体提供はこれだけではなかった。
ローションを塗りたくってのオナニーシーンから始まり、静岡県の浮山温泉に製版会社の新米営業の沙織さん23歳と旅をと二人きりでいるナンパして部屋に連れ込んで盗撮SEXしてその映像をジュースとオシッコのミックス浣腸液を本番はもちろん、ところ構わずハメまくって感じまくります。
なかにはむらむらが我慢できずにオナニーを眠らない街で繰り広げられる一夜限りの素人熟女のご乱交…若妻風の清掃員が黙々とトイレ掃除をしていると思いきや、肥大させ悶絶。
今までに味わったことのないエクスタシーをそこはやり手のナンパ師!イカされて潮を弾みまくりです!仕事に厳しい女上司は、上目づかいで男の乳首や身体全体を一網打尽!これ以上の撮影は無理か。
飲みながらエロトークからシフトしてハーレム状態で2人の可愛いギャルを身体に徹底的に教え込むのが打ち込まれ戸惑いながらも巨乳を聞いちゃいます!見つけて声を一旦は逃げ出す美人看護婦、堪能。
カメラの前で披露しながら、でも店のルールをイッちゃいます!蘇るミノルとの記憶、直腸にある糞をなお今回は、とにかく何が何だかわからない内にハメられまくり!綺麗な顔はアンニュイな雰囲気が似合います…新妻の顔とキャリアウーマンとしての顔を持つ三十路極上素人セレブまり子が女としての快楽を知るためAV初出演!見せ付けられピストン。
★★★☆☆

オナニーくん



真野ゆりあと言う知らない女に、コンドームをつけない奴は挨拶が出来ないのと一緒だ!手マンでガシガシやっても痛いだけだからと言われた!なんだよ、あの女?
AV女優に詳しい方にA子さんというレーベルの作品にでている素人のAOIさんという方は他になんという作品に出ているかわかりますか?
菅野美穂鈴木あみ島袋寛子釈由美子広末涼子篠原涼子江角マキコ上戸彩ギャル曽根もえあず杏
①青木れいか …一分の隙もない完璧な理論で来そうです。ミリ単位で。ミキタンより完璧かもしれない。ただ、コーチとしては上級者向けでしょうね。②星空みゆき …『キラーン』とか『シュパーン』とか擬音連発してフィーリングだけでゴリ押ししそう。もう何が言いたいのかわからない…というかそもそも自分でちゃんと踊れてるかが問題ですね。③緑川なお 初心者相手のコーチなら、一番適役かと思います。面倒見がいいでしょうからね。こちとらド素人なんで。…いや、本音を言うと、単になおちゃんが好きなだけです。
AV女優の南まりん(星乃せあら)「混浴温泉に女の子同士で来ている子達をナンパして太いチ○コを挿入した!」
★★☆☆☆

制服マニア



最高に抜ける爆乳グラドル、爆乳AV女優、爆乳素人を教えてください。俺の一押しは柳瀬早紀、来栖あこ、Hitomi、塚田詩織、Pちゃん、ツイッターにいる某Kカップ等
笠木忍、女優だと思いましたが、たぶん名前はそんな感じだったと思います。わからない時は、発行元に、聞いてみると教えてくれたりします。愛読者ですとよいうのも忘れずに伝えてください。僕も素人妻と、プロ妻が大好きです。素敵で気持ちいい取引をプロ妻としたり、妻にばれないようにしてます。道後付近、森松町から砥部、松前町あたりにすぐ来てくれるデリで若妻美魔女Kは、モデルみたいな子もいて、サービス最高。金がない時は雑誌とエロ動画でドッピュンコ。
川島なお美、堀ちえみ、榊原いくえ(渡辺徹は芸能人だけど素人時代ファンだった)。
鮎川信夫と古井由吉の対談ですね。文芸文庫の古井氏の年譜や、和田勉氏の『古井由吉論』の年譜では雑誌名がわからない、ということなんでしょうね。以前、確かどこかでLRとかいう名前をみた記憶もあったのですが、曖昧で自信がありません。というわけで、古井氏方面からのアプローチをいったん諦めて、私の本棚にある鮎川信夫関連の本を調べてみました。すると、なんとビンゴ!牟礼慶子『鮎川信夫からの贈りもの』の巻末年譜198ページ、1980年の項に、こうありました。対談 おとこ・おんな・家族/古井由吉「NLRA」7雑誌名は「NLRA」(記憶にあったLRを含んでいました)で、1980年の7月号ということでしょう。そこまでは、簡単なんですが、ここから先が、素人の私にはわかりませんでした。雑誌NLRAって、国会図書館にあるんでしょうか?ひょっとしたら、牟礼さんに問い合わせる方が早いかもしれませんね。書誌をお作りの方なら、ご自分でここまでは分かっていて、こんな曖昧な情報ではなく、実際に初出を見た方の決定的な情報を欲しいのかももしれませんね。もしそうでしたら、詰まらない情報でお眼を汚して申し訳ありません。お許しください。
アスカ化粧品ってわざわざ製造責任者、品質責任者の名前まで製品に記載して安全性に自身を持ち、他社と差別化を図っていたはず、なのにこの責任者達の目は節穴なのでしょうか?さらにはニュース報道で、自社工場で徹底管理して作っていると豪語していたアスカが、実はジュポン化粧品に委託製造していたことが判明してしまいました。今月のアスカの会報のヨネスケとの対談で「アスカはいっさいやらせなし!だから信用される」、合成化粧品の社員との対談で「メーカーとして恥ずかしくないんですか!!」といってますが、まず鏡を見ろと言ってさしあげたい。(この合成化粧品の社員もジュポンの社員との噂あり。つまり対談自体やらせ。お試しセット内のDVDに出てくる別会社の社員とそっくり。さらに天然の良さを証明するためにかませ犬的に話が進められていく。やらせや台本があるとしか思えない。)あれだけ、オーガニックについて語り他社の偽オーガニックを非難していた南部社長が、勝手にオーガニックの認定マークまで無断使用して、認識が甘かったなんてこともないでしょう。こういう時こそ南部さんが顔を出し、説明、謝罪すべきです。来月の会報で南部さんがどのような態度か刮目してみようと思います。(まあきっと私は知らなかったと現場のせいにするんでしょうな)((ここが変だよ!!アスカ化粧品))①南部昭行社長の学歴、経歴が摩訶不思議南部さんは数々の有名大学や客員教授、薬物博士、栄養博士等の経歴を持つも、全て海外の物で金銭で購入できる肩書き。それに日本の大学の経歴が一切書いていないのはおかしな話です。色々なエピソードを語る南部さんも大学時代のことやどんな研究をやってたか等は一切話さない。そこを突かれると気まずいのか話題にも出そうとしない。成分由来と同じく情報開示すべきですね。②モンドセレクションが摩訶不思議南部さんは「アスカは天然で合成を一切使わない点がモンドセレクションで評価された」とモンドの審査員の写真やコメントまで載せてましたが、日本の合成の香料や着色料を使ってる他社の化粧品やサプリメントもふつうにアスカ以上の金賞とか取ってます。さらにモンドセレクションは最高金賞はさすがに難関だけど、出品した内の85%は銅、銀、金のどれかは取得している。(ちなみにほとんど金賞が多い。)出品料は1点約15万円。さらに寄付金を払うことで賞を買うこともできるとか・・・・・モンドに出してるのはほとんど日本の企業。欧米でカタカナ表記だとなんか権威がありそうですからね~。③アスカのモンド受賞の仕方が摩訶不思議モンド取得にあたって毎回「今回アスカの出品した商品全てが受賞しました。」と言ってますが受賞の仕方がおかしい。アスカは年齢や体質に合わせて何種類かのグレードがあり、1つのグレードにつき5品目ほど(クレンジング、洗顔、化粧水、クリーム等)があるんですが、ある商品は洗顔だけ、別のある商品はクレンジングとクリームのように統一性がなくバラバラの受賞。普通に考えたら「出品した商品全てが受賞」ではなく「全て出品した内、それしか受賞できなかった」と考えるのが妥当でしょう。④アスカ独自の成分?特許の摩訶不思議南部さんがアスカだけの成分で特許も出願中とする美肌成分や防腐方法がありますが、これもオリジナルでなく、数社の化粧品会社ですでに使われていたりします。アスカはほとんどの商品で何十件も特許を出願してますが、特許を取得したものが一つもなくもう何年間も出願中ばかり。⑤南部さんは商品開発していない・できない・開発しちゃダメ・ダメ絶対!!アスカの全ての商品は南部社長自身が開発や処方し、自社工場で一貫生産していると書いてあったのに。今回の件で明るみに出た「ジュポン化粧品」という他社に委託していた。そもそも日本の薬剤師免許も持ってないような南部さんにはとても作れないでしょうし、扱う成分によっては素人が行うと、薬事法等にひっかかるかも。それでいて「南部さんは1週間のうち2日ほどしか会社にいない。後は座談会等で日本中や世界中を飛び回ってる」と言ってました。たしかに南部さんは毎日のように日本各地で座談会やテレビショッピングに出席しています。」アスカは毎月、何十種もの新製品やリニューアルをおこなっているので、仮に南部さんが天才や超人でも時間的に絶対ムリ。仮にもしこの状態で開発しているなら見切り発車状態で逆に危ない。
ていうか、単なるモノマネだけでは、商品価値が無い。すぐに飽きられるでしょ。素人ののど自慢とさほど違いが無いし。そして、そのモノマネ自体も、あまり似てないし。どうしようもないパターンですね。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽