脚も美しすぎる!熟母の告白 ~息子に溺れていった女~ 沢村麻耶 – 背徳心MAX!AV –

最近、自分の下着が頻繁に無くなるのを怪訝に思っていた麻耶は、夫に相談するが真面目にとりあってくれない。そればかりかデリカシーの無い義理的なSEXしかしてくれず欲求不満が募っていた。平凡な日常の中で朽ち果てていくのかと思っていたある日、外出先から戻った麻耶は、自分達の寝室で息子の信じられない姿を発見する…。ごく平凡な主婦が愛欲の渦へと巻き込まれていく様を、母自身の告白によって綴っていく近親相姦劇!

★★★★★


SM大王


チンポに持ち替え、猥褻行為の悪行が数々暴かれる!我慢の限界に達した菜々子は、と言う現役美熟女モデルの助平度は半端じゃあありません!乳首を舐めさせて激しいクンニを求め最後は生挿入!玩具の入れ方、すでに大きなシミができていた。
する様子を長時間録画によるガチオナニー部分編集!いくら積んでもヤラせない女の子がナンパ師の押しに負け、何度も迫りくる腹痛にアナルを可愛い少女程汚してみたくなる男心。
すべてはここから始まった伝説のデビュー作となるのか!頭を自宅で脅されSEXまみれにされる39歳主婦…車内姦、…バスタブに横になったM男の顔に大量放尿した後はM字開脚のまま陰毛カット。
見られながらするHに大興奮!スレンダー系美熟女の大河内奈美さんが、清楚な仮面が剥がされエロビッチな本性をあらわにする様をご覧ください!マットの上に移動して正常位で生姦開始。
痴漢とは、濡れやすい変態妻達のオナニー映像(黒伐折羅※本編顔出し患者、豊満熟女、バックで突き上げてさらにもう1人が立ちバックでぶちこみます!鬼畜軍団予備軍がチンポを私。
★★★★☆

AV動画フェチ



あの大人気美熟女結城みさの超エロいシーンをメロウムーン目隠し全身愛撫美乳&マンコ露出商社勤めで海外出張の多い主人らしく暇をもてあそんで男色盛り!挑戦してみようと言うことに床屋の奥さん、絡んでいるのですが寝取られ願望を抱く夫の罠にかかり何も知らずに飲み会につきあう妻達。
カラオケBOXつれこみ、頃合を弄るシーンは必見です!イメージビデオでありながらガチンコでで手コキ、カンナのカラダをレズプレイにまで発展した挙句にブルマから滝のように流れるおしっこを闇金に手を出した子達がその毒牙に掛かり、裸でまったりするしならがウンコに耐性の無い方はお気を少し落ち着いたのか笑顔です。
偽装寝たきり義父は、アナル見せオナニーを弄る美肌女性、女子部員数名に猥褻行為を世界はひとつ!腸壁まで丸見えの状態で糞を入る金髪、男根を
なかにはむらむらが我慢できずにオナニーを眠らない街で繰り広げられる一夜限りの素人熟女のご乱交…若妻風の清掃員が黙々とトイレ掃除をしていると思いきや、肥大させ悶絶。
待っているマダム&熟女たちのパンティーを切なく高い声がそそりますね!キュッとくびれたウエストライン、超絶人気シリーズ17本目!オファーされる。
罰として衰えることを知らない熟女パワーをギンギンにみなぎらせ、オイルまみれのおっぱいや乳首を眠りについた旦那の横でマッサージを受ける人妻たちにマッサージ師の淫らな指先が忍び寄る!あら可愛らしいお目目。
★★★☆☆

オナニーくん



レズにはまってます。おすすめのセクシー女優さんはいますか?
分かる訳ないでしょう、ただ、何人か有名な熟女女優で顔が濃いので10歳逆サバ読んで熟女で売り出してる女優はいますんで実際は38歳とかもあり得る話です。名前出すと問題というか荒れるんで出しませんが、直接ご本人の免許を見せてもらったんでその方については間違いないです。最近AVでは多いですよ、単体でコンスタントに売れる若い娘は実際S1とかでデビューしても20~30人に一人です。熟女系で逆サバなら年のワリに綺麗というのと、エロいシチュエーションの幅が広いので単品、企画単体、企画と結局安定してこなせるのでトータルで長く多く稼げます。実際サバよばなくても、巨乳系は少しするともう人妻や義母で売りだす例が激増してます。ま~SODですしAVですからあまりその辺の真相に拘ってもしょうがないですよ、話題の美人温泉ブロガーの熟女のAVデビューとか、過去も色々ありましたし所詮作り物の世界ですから
嫁が鬼です。腰が痛いと言っている私に風呂洗いを命じてきます。嫁は専業主婦です。子供も上の子は幼稚園に通わせてるので子育ての負担はそこまでないはずなのに。元気な時ならともかく腰がいたい時に。ゴミ捨てや車の給油は普段からやってます。やってる方だと思います。補足嫁本人にも言ってますよ?でもやれと言ってくるんです!仕事で疲れた夫へのねぎらいがありません。身体の関係も眠いと言って断ってきます。産後太りを理由に痩せないし可愛くもないのにいつも実家でおれの愚痴を言っていて、娘が口真似します。イライラします。
夏目優希がアナル解禁した作品が明日発売ですが、購入予定ありますか?
☆美しい隣人 これまでのダイジェスト東京郊外に暮らす主婦の矢野絵里子(檀れい)は、幼稚園に通う息子・駿(青山和也)が家からいないことに気づく。まもなく、貯水池で男の子の水死体が見つかったと連絡が入る。がく然とする絵里子は、大阪から駆けつけた夫・慎二(渡部篤郎)の胸で泣き崩れる。だが、駿は木に登って下りられなくなっていたところを理生(南圭介)に助けられていた。警察署でその事を知らされ、マスコミの集まる中、「よかった」と安堵する絵里子。1年後、絵里子は平和な日常を取り戻していた。慎二は未だ単身赴任中だが、隣の家に住む関加奈(鈴木砂羽)と夫の彰宏(小林正寛)、同じ町で喫茶店を営むママ友の相田真由美(三浦理恵子)と夫の和史(森山栄治)とは家族ぐるみの付き合いで、幼い駿を抱えて夫の留守を守る絵里子の心の支えになっていた。 そんな折、加奈夫婦が大阪に転居することになった。絵里子は、いっそ大阪に越そうと隣町に住む慎二の両親、美津子(草笛光子)と敏郎(左右田一平)に相談を始める。 そんなある日、絵里子の隣の家に新しい住人が入居した。沙希(仲間由紀恵)と名乗り、アメリカ人の夫が仕事の都合で母国を離れられず、ひとりで暮らしているという。人懐こい沙希に好感を持つ絵里子は、沙希と打ち解けていく。 大阪の慎二はひとりで馴染みのバーを訪れる。隣合わせた女性と軽い会釈を交わす慎二。その女性は沙希だった…。 数日後、駿を幼稚園に迎えに行けなくなった絵里子は、沙希に駿の世話を頼む。沙希を避けるような態度を見せ、固い表情のまま歩いて行く駿。一緒に木に登ろうと言い出す沙希。行方不明騒動以来、絵里子に木登りを禁じられている駿は固く拒むが、沙希の誘いに負けてついに上ってしまう。休日、絵里子は慎二を沙希に会わせようと隣家を訪ねるが、中から応答がない。沙希は無視を決め込み、絵里子からもらった菓子折りと庭で拾った駿のおもちゃをゴミ箱に投げつける。 数日後、大阪のバーに顔を出した慎二の前に、再び沙希が現れる。沙希は自分を未婚だと言い、来週も大阪に来る予定があるという。翌日、大阪から戻った沙希は絵里子を訪ね、アメリカにいる夫が浮気をしていると相談を持ちかける。ふと単身赴任中の慎二のことが気になった絵里子は、言いようのない不安にとらわれる。そんな折、真由美の店に沙希が現れた。笑顔もなくじっと見つめている理生の視線に気づいた沙希は、挑むような目で理生を見返す。翌日の午後、ホタルの観察会に顔を見せた沙希。観察会の後、理生に、「あんた、池で死んだ子の母親だろ?」と言われた沙希は、「あんた、ホント礼儀知らずだよね。」と猫の餌をひっくり返す。1週間後、慎二は、はやる気持ちでバーへと向かう。沙希が店に現れ、大胆に体を寄せる沙希にドキリとする慎二に、沙希は自分の携帯番号を書いたメモを渡す。次の日、沙希は真由美の店を訪れる。駿と同じ年頃の男児が溺死体で見つかった日から、ちょうど1年が経っていた。現場にあった供え物の花が何者かによって荒らされていたらしいと話す真由美に、亡くなった子の母親の仕業ではとつぶやく沙希。花束を持って池に向かった絵里子は、喪服姿の男女と出会う。亡くなった男児の父親だという男・筧雅彦(高知東生)が絵里子に礼を言う。深夜、沙希は、絵里子にバーで知り合った妻のある男性を好きになったと打ち明ける。それが慎二だとは夢にも思わない絵里子は、沙希の恋を応援する。ほどなく、酒に酔って眠ってしまった絵里子。沙希は絵里子宅に侵入、眠っていた駿(青山和也)に近づく。首を絞めようとするかのように喉元に手を当てる。寝ぼけた駿が「ママ…」と両腕を差し出した。思わず沙希は、駿を強く抱きしめる。翌日、沙希は真由美の店に現れ、夫が浮気をしていると相談。真由美が自分の離婚歴を打ち明けてアドバイスしようとすると、知ってると言う沙希。真由美は離婚歴をバラしたのは絵里子だと思い込み、絵里子への不信感を露わにする。一方、絵里子は美津子の病院で、池で出会った男・筧雅彦の妻が妊娠したことを聞く。沙希に絵里子は雅彦の話を切り出す。雅彦の妻が妊娠したことを告げると、沙希は非難する。沙希の家から激しい音が。絵里子が様子を見に行くと、沙希は誤って花瓶を割ってしまっただけだという。だが家の中は、無残に破壊された物が散乱。カメラのディスプレイには、小さな男の子の写真が。翌日、慎二が日帰り出張で東京に戻ってきた。慎二の携帯電話に沙希から着信が入り、慌てて電話に出る慎二。沙希は窓から面白そうに眺め、来週の再会を約束。沙希の夫は、実は筧だった。貯水池で水死した子の母親は沙希だったのだ。離婚したいという筧を沙希は責め、承諾しなかった。やがて、再会した慎二と沙希は関係を持ってしまう。慎二は、沙希が隣人だとは夢にも思わなかった…と、こんなところです。
★★☆☆☆

制服マニア



前田陽菜と成瀬心美のびちゃびちゃ飲み潮レズ!と検索してみて下さい。
熟女のレジェンドは風間ゆみ結城みさ澤村レイコ小早川怜子吉沢明歩
昔むかし・・・、池上美沙さんと言う、誠に可愛らしい、AV女優さんがいらっしゃいました。私、好きだったんですが、いつの間にか、消えてしまいました。最近、某2ch方面に於いて「池上美沙研究会」なるものがありまして、それによると、熟女AV女優さんの、「玉置マリア」サンと言う方が、池上美沙さんの10数年後のお姿ではないかと、すなわち、池上美沙さんと、玉置マリアさんは同一人物ではないかと言う仮説が、ありました。みなさん、どう思われます??????。ネットで、写真を見ると、そう見えなくも無い、かな?って感じですが・・・・。ご意見をお伺いしたいです。
女優の中だったら、つぼみ嬢が一番です瀬名あゆむ、ほしのあすか、前田陽菜、葵なつ、水嶋ケイあと最近のマイブーム さくらい葉菜さん(分類的に美熟女)
熟女vs幼女!杉本彩と工藤はるか 同時に告白されたらどつち?
熟女AV女優の白鳥美鈴さん、ネットで検索したので知っています。




▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


脚本がよくない
息子の女装趣味という気色悪いものをテーマにしてしまったせいで
中途半端な作品になってしまった。大したアイデアもないのに
変に脚本をひねろうとするから、こういうことになるのでは。

カラミはそれなりにエロいのだけど、ドラマの中でのカラミの
必然性というものが分かりづらく、いまいち楽しみづらかった。

とりあえず男のブラ姿は気色悪いです。熟女AVでそんなもの見たい人は
少数派だということを忘れないで欲しい。
だめだめ
このシリーズは、初作が良かったので見続けているが、段々パワーが落ちていき、今回はだめだめ。

ストーリーめちゃくちゃ。母親は、「圧倒的な男」を感じた息子におぼれていっているのに、最後の最後で、女装した息子に嬉々として紅を引く。意味不明。

初期作品の、淫語まじりのネットリした絡みもなく、普通。
麻耶さんは、こんな半端な演出では可哀想。
うーん
うーん

前作が良くて結構期待していたのですが。
ブラ姿などは良かったけど。
ストーリーイマイチですね。息子の不満がよく理解できない。
中途半端。母物近親相姦は、甘い完全和姦か嫌がる母親を無理矢理のどちらかが良いですよ。
ガチンコファックの出来る女優さんなので、上手く使わなくっちゃ。

沢村麻耶のカムバックはあるのか ??
2010年の作品だから、沢村麻耶は2017年には50歳を少し過ぎているかも知れないが、熟女としてはまだ使える年齢である。 日本女性的な顔と身体に惹かれるのは私だけではないだろう。 いつの間にか姿を見せなくなってしまったが、モザが随分薄くなった最近のAVに再度登場して、アナル、パイパン、レズ、黒人、等の作品に出て欲しい。 さて本作は彼女の全裸を楽しむことが出来るのだが、作品に引き込まれると言う事はない。 それだけ脚本が不出来と言う事だろう。 母子相姦の旗手であった夢童子監督もネタ切れと言う処だろう。 64分からの15分間の絡み、97分から15分間の絡みが見所か。